企業情報‎ > ‎

ごあいさつ



 私たちの
おそらのおうち
へようこそ。



 私達の小さなおそらのおうちに興味を持っていただきありがとうございます。当時4才の息子とパパとママ、そしてカナダで英語保育を学んだMAI先生の情熱で2006年4月開校したスカイガーデンプリスクール屋上庭園の中にある~おそらのおうち~がオープン。2007年6月には国産材をふんだんにつかった気持のよい木の空間 ~木のおうち~がオープン。現在は0歳からの親子準備クラスから2〜6歳児のAEキンダーガーテン(4年制幼稚園)クラス、幼稚園あとのアフタークラス、小学生のエレメンタリークラス、そして保護者向けの英語クラス開講しています。

 さてスカイガーデンは学習塾でも英語ぺらぺらキッズ養成所でもありません。「環境と世界と仲良しになれる自立した自ら熱心に学ぶこどもたち」を育む英語自然保育寺子屋・・。そんな存在で有りたいと思っています。全米で高い支持を得ているプログラム「クリエイティブカリキュラム(R) 」をベースに、さらに日本の四季やエコの活動などオリジナルなアプローチ、そしてふんだんな外遊びや体を動かすアクティビティーを盛り込んだ 輝く幼児期をすごしてもらうため、まさに pre-school (学校などに通う前にしておきたいことをする)としてお子さんを迎えています。

 そして重要なキーワードは「LOHAS的な暮らし」教室の横には小さな屋上畑があり、そこで各レッスンの子ども達が時には種を植えたり、水をやったり、何かを育てる喜びを感じ、時には失敗して悲しむ自然の摂理も知り・・・。ビル自体が名古屋で初めて作られた「環境ビル・グリーンフェロー」という好立地条件なので雨水をためて水やりやトイレの水などにつかっていることや環境に優しいクリーナーを使ったり自然と仲良くなれるか。いつも感じながら過ごすことができます。

 グリーンフェロービル全体が一つの地域のようになって子ども達を暖かくみまもってくれています。ここで過ごす時間の中で色々な大人達から認められ愛されるということをこどもたちはきっと実感してくれると思います。願いは一つ

世界にたった一つの、
子ども達にかけがえのない場所を作ろう

 開校のときに決心した、我が子の為にしてやりたいことを惜しみなく。そんなプリスクール作りをひたすら誠実にしてきました。この思いを子どもたちに、そして保護者の方に届けたい。そんな気持ちで私たちは今も子どもたちの健やかな成長を力一杯サポートさせていただいています。

 どうぞあなたの大切なお子様の成長を一緒に私たちも喜ばせてください。

 英語だけでない、勉強だけでない、想像力や工夫や体力や知力や・・・。生きるために必要な知恵と挫折したときにも負けない力。そして人と関わることがこんなに楽しいというコミニケーション力を高める。

「子ども=みんな一緒の大勢の園児」ではなく「一人一人違う大切な小さな人」と考えて、個性や才能を伸ばす教育を提供していきたいと思います。 

 私達がお届けしているのはご家庭との協働で完成する「素敵な幼児教育」です。もし御縁があっておこさんとお越し頂けることがありましたら嬉しく思います。

スカイガーデンプリスクール
スクールパパ 木村 巧