プリスクールの意味

 プリスクール(3~5歳)は、子どもたちが学校や人生で成功するための基礎を作ります。このような幼児期は、こどもの発達と学習において極めて重要な時期です。プリスクールでの出来事は、とても大きな意味を持ちます。そして、ご家庭で行うことは、それ以上に大切です。

 「プリスクールで、どんなことを学んでいるのだろうか」「家庭ではどのように取り組めばよいのだろうか」と、多くの保護者は尋ねます。クリエイティブカリキュラム(R)はそうした問いにに答え、子どもたちが学校や人生を通して成功するための技能や態度、習慣を身につけるためにティーチャーと保護者がどのように協力し合えばよいかのヒントがあります。

 名前がプリスクールなだけでは全く意味がありません。日本においては英語塾や語学学校(英語学校)がプリスクールと表記されることも数多くあり、外国人がいるだけでプリスクールと銘打つものまであります。お子さんの将来に関わることですから、内容について保護者がよく見極める必要があります。

NEXT 「こんな子どもになってほしいとおもいませんか・・・?」